sinosukeの駐妻日記@SanDiego


2009年からのSanDiego発(初)駐在妻生活。           右も左も英語も分かりません。   日々の出来事をつらつらと。      最近大学生になりました。
by sinosuke4989
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

自主的休校。

f0201859_12422373.jpg豚フルが何やら世間を騒がせていますが、親から電話がかかってくるまで知らなかった(汗)
↑情報から隔離された生活。

ちなみにSanDiegoでも3名ほど死亡者感染者がいるようで・・・。
でも周りは静かなものでマスクしてる人も見当たらないし、みんな普通に生活してる。
NEWSでもほとんど取り上げてない。というか、日本騒ぎすぎじゃない?


そんな風なのでイマイチ実感がわかないけど、

yutaさんから「ひとまず今週いっぱいはESLを休め!」のお達しが。


今週はのんびりします。




ESLの大半はメキシカンだったりするので、一応万が一ってコトも考えてってことだけど、
オイラ、日曜日にメキシコ国境近く(というか目の前)のアウトレットで、
思いっきりメキシコ人にまみれて買い物したよ~(汗)


そして月曜の夕方、何となく熱っぽい。
えーー昨日の買い物で感染~!?

と、かなり動揺。

考えたことは「まだ4ヶ月しかSanDiego生活を満喫していない・・・」でした。あさはか。
んで、どんな感じで死んでいくのかなぁとも考えた。
「死」を考えるコトはあんまりないけど、意識すると時間の貴重さを改めて感じた。ソウマトウ。

うう、豚フルキャリアかぁー(遠い目)
畳の上で死にたかった。

↑こんな状況をyutaさんにどう伝えようと悶々としていたら、yutaさんが突然

「風邪引いたっぽい。土曜日行った上司のおうちで(上司の)奥さんからうつったみたい」と一言。
「ちなみに病院で確認したら豚フルじゃないって」と追加情報有り。

ようやく私もカミングアウトできました(笑)
豚フルなんかにかかったら、yutaさんに怒られるよぉー(←こっちのが怖い)


健康第一、やりたいことは前倒しで。


写真:ASAMIちゃんからいただいたオレンジ天然酵母で、丸いシンプルなパンを焼いてみた。
そもそもひとりでまともにパンを焼いたのは初めてかも。
オリーブオイルにつけて食べたくなる味に仕上がる。
こんなビギナーなのにいただいたレシピはすでに「甘くないからもっと甘くして~」とか「バター増やして水分減らして」とか初めから「要アレンジ」だった。ありがとうASAMIちゃん・・・。
[PR]
by sinosuke4989 | 2009-04-29 12:56 | ごはん&おかし

待望の。

f0201859_14411880.jpg



















ガラスの仮面43巻を日本から送ってもらいました。

実は私が生まれた年から連載が始まった漫画で、昭和の香りがぷんぷんします。
一体いつになったら完結するんだよぉ~と小学生の頃から愛読。

42巻をいつ読んだのかはっきり覚えてないけど、確か数年前・・・。
そんな待望の43巻なのに、ほぼマヤ、桜小路くん、真澄さんの色恋沙汰で終了でした。

ホント早く紅天女どうにかして。

しかし相変らず真澄さんの足、長いわー
[PR]
by sinosuke4989 | 2009-04-27 14:52 | 小ネタ

新しいコト。

今週は2日木・金と初ESLに行ってきました(申し込み方法はコチもちょこいさんBLOG参照。ホントそのまんまです)

コミュニティーカレッジのESLはカルフォルニア州が無料で英語を教えてくれる学校のことで、やる気さえあれば誰でも入るコトができる場所。
懐が深いです、アメリカ。いつからでも学ぶことができる。お金がなくても。

内容的には日本の巷にある英会話学校とほとんど同じ、もしくは上くらい(NOVAよりは確実に上だね)
コミュニティーカレッジのESLは賛否両論だけど、「無料」と考えれば十分だと思う(勿論大学付属に行くほうがより高レベルな授業が受けられる。ESLについての記事)。
最近は財政難で閉鎖の動きも出ているようだけど、是非守ってほしい制度です。

私の住むUTCの近くではMirammer校とClairemont校が通いやすい場所にあるのだけど、駐車場(ミラマー校は有料駐車場か路駐になる)や出席の厳しさ(ミラマー校は3回欠席で退学)などなど、ちょっと色々思うこともありでClairemont校に行くことに。

巻き舌英語のメキシカン、なんとなく全体的に「あにょはせよー」的な英語をしゃべる韓国人、ほとんど何言ってるかわかんないケニア人に混ざって勉強してます。
でもみんないい人~。

先生も「今日は朝からこんなに生徒がいるわ~まるで図書館みたいっ!」と喜んで、チョコレートを配り始めたり。ゆるい。
・・・いつもどんな感じなの?とちょっと心配しつつも、木曜日はいきなり関係代名詞で。
もう記憶の片隅ですよ・・・

それにしても初日はすごい緊張した!!

基本私は「大抵のことはまぁ受け入れよう」の姿勢なのであんまり緊張しないほうだけど、流石にちょい緊張。
でも2日目にしてもう大丈夫!後は早起きと戦うだけだー!←コレが一番の敵。あと勉強ね。


新しいコトは不安だったり心配なこともあるけど、そこをなんとか自分を騙しながらエイッ!と越える。
そしたらまた何か見えるかもねぇと思うこの頃。
[PR]
by sinosuke4989 | 2009-04-18 14:03 | college

運転免許実技試験とLUCKY SEAFOOD

待ちに待った運転免許実技試験日。

どうにも予約が取れず仮免から早3ヶ月。(CAは日本の免許があったら仮免で運転可能)
やっと予約が取れた!!!と思って一ヶ月待って受けたら、ばっさり不合格。

嗚呼、また一ヵ月後に再試験です。ホントココ1ヶ月後しか予約が取れない。


セイネンキノタワゴト(サンディエゴ編)さんのBLOGでも同じような状況で、Webで予約が取れず。この方は何とかTELで予約を取られたみたいだけど(TELでの予約のコツはBLOG参照)、英語ができない私は電話のからくりに気付かず、やがて仮免の有効期限が切れた・・・。

とりあえず電話もつながらないし(旦那も私もかけまくり)、DMVへ行って最悪筆記をまた受けるかの~(泣)で行ってみたら、そこで予約が取れた(仮免は有効期限切れてもOKらしい)。
なんだよーWebか電話じゃないと予約できないって言ったじゃんよ~と半ば切れ気味で取った予約の結果がコレですよ。


不合格。


練習していけばよかった・・・(でもコースが分からなかったのでねぇ 仕方ないよねぇ )
Clairemontの実技コース(もちょこいさんのBLOGより)はネットで出回ってたのだけど、POWAYはどこ探してもなかった・・・(T_T)。
装備関係での確認事項はコチラの内容がちょっと名前が違ってるのもあるけどそのまま。それ以上でもそれ以下でもなかったです。


私が受けて旦那が後に受けたのだけど、テスト受験者用のパーキングに車を止めていると教官がやってきて(POWAYは男女各1名ずつ)、装備のチャック。
教官の言葉の意味が良く分からずに「?」的顔をしてたら、旦那が「それは○○のことだよー」と横から言ってると、「あなたは黙ってて!!sinosukeは私だけを見て!!」と怒られた。こえー。

でもいい人でしたよ。私を落としたけど。

装備の点検が終わったら、いざ出発!
POWAYは結構大通りを走ったり、住宅街を抜けたり、不意打ち幅広バイクラインが出たり、中央停止線が出たり、バンバン車線変更したり盛り沢山な実技コース。
1,2回練習で走って、慣れておけば大丈夫と思われ。次回に向けてコソ練しよ。
実技コースはあまりにもうろ覚えなので確認して近々UPしますー(たぶん)


そんな傷心な私を慰めにyutaさん(ちゃっかり合格)が連れて行ってくれたのは・・・

f0201859_1202279.jpg



















胡散臭いベトナムスーパーLucky Seafood。
その中にあるベトナム料理屋さんでフォーを食べました。yutaさんの行きつけらしい。

f0201859_12491989.jpgメニュー番号で言うと「16」のお肉がしっかり煮とレアが混ざったフォーがyutaさんオススメらしいので、それを注文。


出てくるのが異常に早い。

あっさりして美味~

yutaさんは上のお肉に甘辛いタレをつけて食べてたが。

どこで覚えたその食べ方。


スーパーもお惣菜売ってたり、他ではなかなか見ない生の栗を売ってたり。
楽しゅうございました。
ココはまた行ってもいいかな。

Lucky Seafood
9326 Mira Mesa Blvd
San Diego 92126
[PR]
by sinosuke4989 | 2009-04-18 13:03 | 外ごはん

我が家の一大事です。

夫yutaさんが禁煙を始めました!!!

かなり機嫌が悪いです(T_T)

朝に一服、出かけて先で必ず一服、駐車場から家に入るまでに一服、帰って一服・・・。

そんなyutaさんがついに・・・です!

お腹が減るのか、ご飯に対する執着がいつもより増加している模様。

まじめにご飯を作らないと怒られそうです(泣)

でも嬉しいので、明日は好きなだけお菓子を買ってあげようと思います。

追記:
4月12日 継続中(夕食前に一度タバコ購入を真剣に検討する)
4月13日 継続中(紛らわすために寝まくる)
4月14日 継続中(「いつでもやめれることが分かったから、また吸う」と言い出す)
4月15日 休憩中(「今日はドライビングテストだから」といって一本)
4月16日 休憩中(ほぼ復活。でも本人は「段階的に止めている」と言い張る)
4月17日 完全なる挫折。
[PR]
by sinosuke4989 | 2009-04-12 16:05 | 日々

San Diego Zoo

f0201859_172630.jpgお寿司を食べたあとは動物園です。朝は雨が降ってて、無理かと思いきや昼には快晴。日焼け止め忘れたぜ。
SanDiegoZooは世界でも有名な動物園(繁殖が得意)で、結構いろんなヤツがいるらしい。ホントは1日かかるところをマリさんの案内で半日コースで回ってみました。

結構みんな年パスを持っているので調べたら、入場料大人23ドル/回が年パスは79ドル(HPで事前申し込みで10ドルOFF)で1年間大人二人入り放題、駐車場や園内の乗り物(ゴンドラとか)もFREEになるとなれば、つくらないわけにはいかないっ!最近、節約主婦に目覚めつつあるsinosukeはすかさずつくってみたのでした。
ちなみのWild Animal PARKも共通で、HOPPERです。
costcoでも売ってるらしいけど、現地で購入するとクーポン(ゲストチケット×2枚、ツアー割引券等)が付いてました(Costcoのはついてるのかな?)

園内は広くて、緑が満載。コレだけでも癒されるわ~と歩いていたら、ここは植物園も兼ねているそうで。通りでこっちで見たことない木が沢山あるわ。日本庭園もどきもあってびっくり。

写真のミニゴンドラは動物園内を縦断していて移動に便利なわけだけど、乗ってみたらえらい簡単なつくりで、怖い・・・(←高所恐怖症)。信用できねぇ まぁ、あとあと冷静に思い返すとスムーズなもんでした。
しゅーって行くね。しゅーって。

f0201859_1723723.jpgカメラの調子があまりよろしくなくいい写真が少ない・・・。残念。
コアラと子パンダにめろめろでした。

子パンダのだらしない笹の食い方が最高。激写したかったのに~

新しいカメラ欲しいなぁ 軽くて形もよくていじり甲斐のあるのないかなぁ
一眼レフもいいけど、多分私の性格だと長続きしないと思われ。

日本に帰るときに買おう。それまでに検討だっ




←がっつり食べてる白熊。
旭山動物園と似た展示方法で、ばしゃーっときます(人をアザラシ(獲物)だと思って)。
ニンジンしかないのが切ない。でもコレしかないので食べてる。



f0201859_173315.jpg日本の動物園よりも檻の中の動物密度が低くて、割とゆったりした感じなのに、何故か孔雀のスペースだけ狭かった。羽を広げたらいっぱいくらい。しかもトラの隣。
万が一があれば即食べられる場所でひっそりと暮らす孔雀。


なんでかなーと思っていたら、適当に外をウロついてた。

自由があった。奴らには。

羽は閉じたままだけど、キレイ。

そういえばハミングバード(ハチドリ)もそこら辺にいて、すごい勢いで花の蜜を吸いまくってた。
ホバリング力がすごい。
羽が見えないくらい早く動くので、体だけが浮かんでるみたいに見える。




f0201859_1732130.jpg立ち食いに遭遇。
直立にお~っ!て感じだったけど、太ももの筋肉がすごい。
むきむき。

小さい顔して、マッチョなヤツです。
人間だったらやだな。



















f0201859_1734356.jpg園内を歩いてると、よくこういう機械に遭遇します。
























f0201859_1735836.jpg



















よくある日にちと名前を入れる感じの記念硬貨かな~と思いきや、好きな動物の絵柄に矢印をあわせ
手数料(25セント×2枚)と1セントを入れてハンドルを回すと・・・

f0201859_1741393.jpg



















1セントがびろーんと伸びて、コアラコインに。
もうこのコインは使えません。造幣局おこらへんのかなぁ(笑)

最近小銭を持ち歩かないけど(こぶたの貯金箱行き)、ZOOに来るときは小銭必須です。
基本的にこの機械の周辺にいる動物のコインができるので、要チェック。
25セントコレクションに加えて、ZOOコレクションも始まりそうです。
[PR]
by sinosuke4989 | 2009-04-11 16:44 | お出かけ

OPERA

f0201859_16235595.jpg



















SAN DIEGO ZOOで遊びすぎて(動物に癒された)、疲れたので甘いもの~。
以前ランチを食べたOPERAで初ケーキです。
どちらも甘さ控えめで美味しい~(注:写真食いかけでスイマセン)
右のケーキはバニラの香りが付いたマスカルポーネとちょっと酸味のあるラズベリーソースが絶妙。

たまたま行ったらHAPPY HOURで、周りはワインをガンガン飲んでました(ワイン半額)。
熱々のキッシュやピザも美味しそう。今度は狙って来たいなHAPPY HOUR。

ココ、お店の内装も可愛くて好きなんだよねー


f0201859_16241986.jpgOPERA
9254 Scranton Rd. Suite 101
San Diego, CA 92121
858.458.9050
★HAPPY HOUR 金曜日15:00~18:00
[PR]
by sinosuke4989 | 2009-04-11 16:36 | 外ごはん

sushi ota。

サンディエゴのお寿司といえばsushi otaというくらいの有名店(イチローもSDに来るときは必ず立ち寄るお店)。夜は怖くていけないので(いくらするんだ~T_T)、「握り食いたい」の一念でマリさん・ユキちゃんの3人でランチに行ってみました。

f0201859_15392938.jpg



















コレにミニうどん付きで9.5ドル。小ぶりなカルフォルニア巻きが可愛い(中の蟹の身も美味しかった)。
シャリが美味しくて、久々にまともなお寿司を食べた気がする。幸せ~。
以前sushi otaで修行して独立したNOZOMIにも行ったけど、私は断然ota派。nozomiは寿司以外のメニューも多くて、ちょっと雑然とした印象だったけど、otaはメニューも店内もスッキリしてていい感じです。
でも不思議なことにわさびは後乗せ。

そしてそして多々他のBLOGで絶賛されていたウニを追加!

f0201859_15485793.jpg2巻で7.5ドル。
今回私の運転だったので、2巻食べていいよーと嬉しい一言。
遠慮なくパクリ。


日本の濃厚なウニの甘さとはいかないけど、「ウニ」を食べた気分が味わえたので満足。

嗚呼、満足。

色々書き込みを見ていたら、

「大田さんにカウンターで握ってもらうとテーブル席で食べるのと全く味が違う」だの、

「太田さんの寿司には魂がこもってます!」だの、

「2週間前じゃないとカウンターの大田席は予約できない」だの、




少々神がかり的になっている太田さん。


予約はなかなか取れないけど、美容室みたいに「指名料」もなく太田さんは握ってくれるらしいのでいつか何かの折には「大田さんのおまかせ」をいただいてみたいもんだわ。
もぅ茶碗蒸しが「奇跡」らしい。


そういえば数々の書き込みで「レジ前のおばさんの態度が悪い」と指摘されていたけど、今日は別に問題ない人でした。
ちょっと期待してたのに残念。


sushi ota
4529 Mission Bay Dr
(at Bunker Hill St)
San Diego, CA 92109
(858) 270-5670

セブンイレブンの並びでちょっと見えにくい。
月曜日はランチなし。ランチ火→金 11:30~
[PR]
by sinosuke4989 | 2009-04-11 16:10 | 外ごはん

1年目の手紙

さぼがやってて面白そうだったのでまたまたやってみました。

1年目の手紙
http://tegami.hanihoh.com/

ほめられてるんだか、けなされてるんだか・・・。
かなり当てはまることがあって、なかなか侮れない分析。
どこかで見てました?私の人生。
「恋愛の学習」って、なんか深い。

■sinosukeが「好きな人できたら別れていいからね」って言ったんだよな、おれに。それでおれが怒った。
→リアルに発言したことがある。そして同じ反応をされた。

■雲みたいにフワフワとしていて、いつ消えてしまってもおかしくないとも思う。今は、付き合っている感じがしなくて、遠い。
→「俺が必要か?」と問われたことがある。

■sinosukeさんは、決して好きな人に対しては自然体で自分らしく振舞ったりできるほうではないと思われますが、好きでもない男性にはむしろドSとも思えるような食った態度をとるのではないでしょうか。
→あたりです。


以下結果↓
sinosukeさんの恋人からお手紙が届きました。

--------------------------------------------------------------------------------

今日で付き合ってちょうど1年だね。
節目だし、最近はろくに話し合えたりもしていないから、今日ぐらいは真面目に思ったことを伝えるよ。

とはいえ、何から書こうかな…。sinosukeの水着が肌色なことについて?(笑)
まぁ記念日にわざわざ書くようなことじゃないな。話を変えよう。

この前、結構激しい喧嘩になったよね…。会話の流れで、sinosukeが「好きな人できたら別れていいからね」って言ったんだよな、おれに。それでおれが怒った。
sinosukeは、別れても自由が手に入るし、おれの代わりもたくさんいるって思ってるよね。sinosukeは何気にモテるし。その余裕というか突き放したところが、おれからするとイラっとするんだと思う。おれのことはどうでもよさそうというか…。

sinosukeってさ、単に自由人で何も考えていないのか、おれから逃げようとしてるのか、いまいち掴めないよね。楽しそうに生きてるけど、おれがいるかいないかはあまり関係がない気がする。…とかうじうじ言ってるから面倒くさいのか。
冷たい感じはしないし、sinosukeって男からすると人気があるのは分かるんだよね。でもいざ付き合ってみると、雲みたいにフワフワとしていて、いつ消えてしまってもおかしくないとも思う。今は、付き合っている感じがしなくて、遠い。

…って内容が暗くなってきた…。
記念日ぐらい前向きなことを書かなきゃな。

ここまでの内容は悪意に満ちているみたいに思うかもだけど、おれはsinosukeには感謝しているんだ、これでもね。
sinosukeが単に明るくて面白いだけでなく、愛情を持って純粋におれのことを見ていてくれたから、それが知らないうちに支えになってた。ときに数年来の親友のように、充実した時間を過ごして来られたと思う。

sinosukeが言ってくれた「いつか二人で一緒にいる意味が、生きる意味にもなればいいね」っていうセリフをおれは今でも大切にしているから、これからも手探りながらにうちらなりに進んでいけたらと思う。sinosukeは自分が放ったその言葉、覚えているんだろうか。この手紙で思い出してくれたら嬉しいよ。

これからもたくさんの壁に当たると思うけど、一つ一つ乗り越えていこう。あ、あと、友達に「彼氏はものまねレパートリーが数百種類ある」とか吹くのはやめてくれ(苦笑)。おれ、カイヤの真似しかできないだろ。

では、これからも末永くよろしく。sinosukeがいてくれてよかったよ。ありがとう。

P.S.この前sinosukeが食べてたスナック、やっぱりドッグフードだと思う。


sinosukeさんについての分析結果は以下の通り。

--------------------------------------------------------------------------------

【こんな問題ありませんか?】

◆弱々しい男性を見るとイライラくるが、なぜかそういう男性に好かれる。
◆付き合うと相手がやたらと重苦しかったりワガママになる。
◆ふると相手が傷つくのでは、と思ってなかなか別れられない。

【分析と課題】
「好きでもない人から好かれる」の典型かもしれません。sinosukeさんは、決して好きな人に対しては自然体で自分らしく振舞ったりできるほうではないと思われますが、好きでもない男性にはむしろドSとも思えるような食った態度をとるのではないでしょうか。しかし、人は「らしさ」が出ているときが最も魅力的なものです。奇しくも、好きな人の前では魅力的な振る舞いができないsinosukeさんは、好きでもない人の前で自然体で魅力的に振舞うのだと思われます。

また、かなり甘えるのが下手なsinosukeさんは、付き合った人に対しても上手に甘えることができないのではないでしょうか。むしろ相手から束縛されたり依存されることが多くなっていって、甘えるどころではなくなるかもしれません。sinosukeさんは、なかなか弱味や隙を見せないので、勝手に「強い」と思われるのです。弱いわけではありませんが、sinosukeさんは一面的に「強い」と思われることは不本意なのではないでしょうか。

甘える場所がないとき、sinosukeさんは別れたくなったり浮気したくなったりするかもしれません。しかし何より別れれば「相手が傷つくのでは」と思ってしまうので、その踏ん切りはなかなかつかないことでしょう。

ところで、sinosukeさんは彼女付きの男性や、既婚者と恋に落ちたことはありませんか?sinosukeさんの甘える先として、sinosukeさんのことを少しほったらかし気味で扱ってくれる人といえば、そういった人たちがうってつけだからです。あくまで可能性の一つという程度ではありますが。

【恋愛キーワード】
「ユルそう」「自信」「男性扱いが下手」「痛みが分かる」「自分の世界」

【最後に】
sinosukeさんは、あまり恋愛に困っていないかもしれません。普段の生活が充実している様子が、ひしひしとsinosukeさんからは感じられます。少なくとも「恋愛はどうにでもなる」ぐらいの自信はひそかに持っているかもしれません。

そんなsinosukeさんに何かをおすすめするのは気が引けるのですが、是非聞いてほしいことがあります。

sinosukeさんは、これまでいろいろな方面において「人並み以上」でいられたのではないでしょうか。ものごとの吸収が早く、恋愛でも紆余曲折の中で成長しながら、とても賢い生き方をしてきたのではないかと思われます。

しかし「恋愛」というのは、経験こそすれ、まだ学習したことがないのではないでしょうか。あれこれ考えたことはあっても、恋愛についてはあまり体系立てられた考え方を持っていないのではないでしょうか。まだまだsinosukeさんには「恋愛」という分野において成長の余地があると思います。

すでに素敵なsinosukeさんにも、さらなる進化のために、是非我々と恋愛学習に取り組んでほしいのです。恋愛マスターに近いポジションにいるからこそ、是非おすすめしたいのです。必要はありません、しかし、必ずやプラスになると思っています。
[PR]
by sinosuke4989 | 2009-04-11 11:12 | 小ネタ

ANZA-BORREGO DESERT STATE PARK。

f0201859_1562314.jpgANZA-BORREGO DESERT STATE PARKに行ってきました(運転:マリさん ありがと!)
UTCから車で2時間、のどかな牧場地帯を抜けて~辺りは一気に砂漠地帯。















ANZA BORREGOの途中の道で、
ちょっと休憩。



f0201859_15101852.jpg



















何もない・・・。
一応町のような建物がちらほら。みなさんどこで食料を調達されているんでしょう(←主婦目線)


ANZA-BORREGOのお花の時期は2~3月がイチバンらしく、遅いかな~とあんまり期待してしていなかったら、結構たくさん見ることができました(マリさんが3月上旬に行った時はサボテンは咲いてなかったらしい)
乾いた空気の中、花びらのみずみずしさがキレイ。きっと時間にしたらこんな時期はわずかなんだろうな。

f0201859_1516265.jpgf0201859_15162018.jpgf0201859_15164167.jpg













f0201859_15171473.jpgf0201859_15175030.jpgf0201859_15181590.jpg













f0201859_1518534.jpgf0201859_15191093.jpgf0201859_15192692.jpg













f0201859_15195760.jpgf0201859_1520489.jpg










f0201859_15212994.jpgf0201859_15214258.jpg










今日は軽く歩いて、ジュリアンでアップルパイでも食べて帰ろうか~と言っていたら、↑こんな感じで写真を取りまくり、短いコース2のはずが迷って長めのコース1&3へ(T_T)4時間くらいウロウロしてました。

水を1L持って行ったけど、ちょっと足りないくらい。
すぐ唇がかさかさになるわ、指はむくむわで脱水気味。危険だったわ~(入り口のおじさんが水の確認を散々してきた理由が分かった)
と言うわけで、帰りは寄り道せずにコンビニで2本3ドルのゲータレードをがぶ飲み。

f0201859_15471041.jpg



















「自然を大切に」がモットーなのか、あまり標識らしい標識がなく「コレで道合ってるんかな~」と半信半疑で先に進んでると・・・

f0201859_1034127.jpg



















よくよく見ると、岩や倒木でさりげなく?自然な感じで道ができているでわないか(この写真はかなりあからさまですが)。
行ってはいけないエリアには、ばーんと大き目の倒木が横たわり、さりげなく→が彫ってあったり・・・。
日本のように「きっちり」ではないけど、いんでない?道が分かれば。的感想。
しかしあまりに自然すぎて、しばらくわかんなかったよ・・・


そんな感じでボチボチ歩いていくと、T字路でまともな看板があり右に曲がると「*」のマーク。
PARM THREEがあるらしく、せっかくだからと歩いてみることとに。

f0201859_10401537.jpgいきなりか細い川出現。
いきなり緑がわんさか茂る。





















さらに奥へ進むと・・・





f0201859_10443142.jpgパームツリーがどどーん。


結構近いと思ったら、意外と辿り着かない・・・。



















それもそのはず


f0201859_10441842.jpgおおきーい!

ちょっとしたジャングルみたい。



あーでかい蚊がでそう・・・。



















そんな感じで浮かれてまくって、ふと時計を見ると15:30!!
主婦はご飯を作らなくてはいけないのだぁーで、急いで帰りました。

また来よう、ANZA-BORREGO。
[PR]
by sinosuke4989 | 2009-04-10 12:05 | お出かけ


ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧