sinosukeの駐妻日記@SanDiego


2009年からのSanDiego発(初)駐在妻生活。           右も左も英語も分かりません。   日々の出来事をつらつらと。      最近大学生になりました。
by sinosuke4989
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Valley View Casino

LasVegasでCasinoの味を知ってしまった我が家。
ちょっと前のLightHouseでCasino特集があり、SanDiegoから約1時間で行けるValley View Casinoに行ってみました。
ココはyutaさんの同僚SさんオススメのCasino。Sさんは週末は近場、長期休暇はLasVegasというCasino通な人なので、かなり期待大!

SanDiegoはいくつかCasinoがあるのだけど、どこもへんぴな場所。
どうもインデアンの部族ごとにCasinoを経営してるらしい。

・・・Casino=インデアン居留地=ヘンピ。

とまぁ、こんな図式を浮かべつつLet's go to Casino!!

HPでクーポンを印刷して行ったのだけど、得点満載。

その1:Player’s Club(無料)に入会すると、ロブスターディナーBuffet券(27ドル分)プレゼント。
その2:Player'sカードでポイントが10ポイント貯まると(たぶん)、スロットポイント20ドル分プレゼント。

あと土曜日(他の曜日もあったけど忘れた)だと、1日1回限定でPlayer'sカードを機械に通すとなんかもらえたりとかなり大盤振る舞い。
ちなみにまたbuffet券もらっちゃいました。
誕生月にbaffe券プレゼントなので9月さらにGETしてしまうので、またもや嗚呼buffet三昧。

お客さんは老若男女。
12時にCasinoを出たけど、エントランスに到着したバスからおじーちゃんおばーちゃんが元気に
Casinoに入ってゆきました・・・。ぱわふるー。

f0201859_12132675.jpg



















ココのbuffetの売りはロブスター!
1プレートに付き1ロブスターと制約はあるものの、なんとおかわり自由。
その他の海鮮も美味しいし、お寿司なんかも♪(個人的にはメキシコ料理が美味い)
ラスベガスのBuffetよりも断然美味しい。

隣のおばさんはカニ山盛りを何杯食べるんだ?と突っ込みたくなるくらい食べてました(笑)

そうそうここのBuffetはとても人気。まずBuffet前のカウンターで「時間予約」。
そこで「何時に並んでくださいね」と言われ、なんとその時間に並んで1時間から2時間待ち。
時間制限がないので仕方がないと言えば仕方がないけど、結構な待ち時間です。
ちなみに私たちは4時に時間予約に行ったら6時半ねと言われて、6時から並んで入れたのは7時半でした。
日本人のスタッフの方には「早く入れてラッキーですねー」と言われたので、本当だったらもっとすごいかも。


そんなこんなでお腹いっぱいBuffeを食べて、40ドル勝って帰ってきました。
勝ち逃げ万歳。
[PR]
by sinosuke4989 | 2009-06-22 01:34 | お出かけ

Spring2009 ポットラック。

f0201859_3375110.jpgf0201859_338137.jpg





















ラスベガスから帰った翌日は、早いもので陶芸春クラスのポットラックでした。
最終回には必ず持ち寄りでお食事会をするのだけど、何回やっても慣れないもので(汗)、
何をもっていこーかなーーーーーっとギリギリまで悩んで結局煮物。
抹茶のシフォンもつくってみたんだけど、いつもと違うレシピでつくったらごっそり凹んだので(泣)、
yutaさんの朝ごはんに。

それにしても不思議なことにみんな申し合わせたように、メニューがかぶらない!!!(笑)
私が一時期悩んでいたキッシュもケーキもあったりして、内心つくらなくてセーフ!とガッツポーズ。

今回はごはん系は日本食、デザート系はアメリカンな感じでお皿山盛りでお腹いっぱい♪(写真2)←食べ過ぎ。お赤飯は涙が出そうなくらい美味しかった・・・。日本人だねぇ。


春コースは先生がたくさん企画を用意してくださって、色々なものをつくりました。
私の技術ではつくれないようなサイズのお皿や円形のチューブ状にひいてつくる花器など、やり方を工夫して作らせてくれたりと、みんなが楽しく陶芸を続けられるように先生のアイデア満載だった春コース。
先生にはホントに感謝感謝です。
今行ってるESLのAnnもナイスな先生で、自分の先生運のよさにニンマリしてしまうほど!!(笑)

素敵に人たちに出会えて幸せ。
[PR]
by sinosuke4989 | 2009-06-14 04:08 | 陶芸

ラスベガス2泊3日。

f0201859_3331837.jpg

6月の連休に15号をひたすらまっすぐ運転して5時間。ラスベガスに行ってきました。
SanDieoに来て、初めての遠出♪

最初はわーっと思えた景色もだんだん代わり映えしない・・・
景色は山が砂漠に変わり、気温もぐんぐんUP。
途中いくつかのアウトレットで休憩しながら、夕方前に到着。

yutaさんの買い物欲がかーなーりDOWN↓だったので、アウトレットはさらーっとまわるのみ(涙)
Kate Spadeが入ってるアウトレットは限られてるのでかなり貴重!
次回は何か買ってやる~



f0201859_9442571.jpg今回TRUMPさんに宿泊。
このホテルはカジノはないけど、Whnnの対面にあって便利な立地。












f0201859_950433.jpgこんな部屋。
スタンダードスタジオタイプ。

木製の○×に燃えた。












f0201859_951851.jpgキッチンや道具が揃ってたので、食材を購入してくる人もチラホラ。

ラスベガスはあんまり食べ物は期待できないので(要ドレスコードのスーパーレストランはあるようだけど・・・)、

次回はキッチン付きで食材持込みで行こうと計画中。








今回はべラジオのBuffeに行ったけど、全然イマイチ。
シーフード=カクテルシュリンプかいっ!と突っ込み所満載。
なんだかんだでWhnnのBuffeが一番美味しいみたい(ま、一番高いけど


我が家はBuffe負けしてしまうので、普通に美味しいものをちゃんと食べたいのです(願)。

なんやかんやでBuffeはもういいかなぁ~で食べたWhnnのCafeのクロワッサンサンドが、サクサクで一番美味しかった(2回食べた)。
アメリカにこんな美味しいものが・・・と感動。
あれは泣けた。←大げさ?


f0201859_13424674.jpgf0201859_1343362.jpg





















ラスベガスといえばナイトショー。
MASAYOさんオススメのLE REVEを鑑賞。有名な「O」と同じクリエーターの作品で、水中アクロバティックにさらに芸術性を追求し円形のステージが特徴らしい。

感想はまさに動く絵画!全てに圧倒されました。
人間の体はこんなにも美しいのかと。

かなり大満足だったけど、舞台全体を使うショーだったのでもう少し後ろの席にすればよかった。
視界に入りきらないので、あっちを見たりこっちを見たりで忙しい(笑)

席は、一番安いスプラッシュエリア(最前列)、普通席、一番高い席(最後尾)の3ランクに分かれていて、ネットで予約すると座席指定が出来なくてどんどん前の席から埋めていくみたいです(前から2列目だった)。
土曜のショーだったけど、余裕で席が余っているので当日会場で座席指定がオススメ。
ちなみに一番高い席はシャンパンとおつまみ付き。


街を歩くとTIX TONIGHTというナイトショーの格安チケット店を見かけます。
すごい行列だけどなんと当日チケットが半額!
お目当てのショーのチケットがあるかどうかは賭けだけど満席になることはほとんどないらしいので、ココは運を天に任せて並んでみるのもありかも。

参考HP:ラスベガス大全


最近インテリアのことをまともにしていないので、ホテルをいくつか覗いてみました。
やっぱり洗練されていたのはWhnn!!
Casino周辺をウロウロしてみたけど、色使いと照明がアジア?オリエンタル?的でいい感じでした。
照明が可愛い。

f0201859_9402358.jpgf0201859_9403837.jpg




















f0201859_9414668.jpgf0201859_942065.jpg




















f0201859_9471170.jpgf0201859_9472625.jpg




















f0201859_9573414.jpg TRUMPに泊まりながらほとんどWhnnで過ごしたラスベガス。
いつか泊まってみたいなぁ。

ちなみにCasinoは勝ち逃げです。
スロットよりもポーカーマシーンが勝てました(笑)

エレベータ付近とか隣のホテルへの通路とか何とかしてCasinoを通そうとするところが笑える。

テーブルポーカーもしくはポーカールームデビューをぜひしてみたい。
[PR]
by sinosuke4989 | 2009-06-14 03:35 |

やる気を出してみた。

最近SD生活も落ち着いてきて、ちょっと刺激不足。
毎日忙しくはしてるんだけど、なんとなく。こういう気持ちのときもあるのかな。
こう、うぁぁぁぁぁーっとした気持ちがね。

そんな中ジュリアンは日帰りいいよ~とオススメしてもらっったので、やる気を出してウチから車で約1時間のところにあるジュリアンに旦那さんと行ってきました。

のどかーな「ガソリン満タンじゃなくて大丈夫ですか?」的道をずーっとひた走る(焦って途中で入れた)
ゆるやか山道ドライブで気持ちいい。
SDは曇りだったけど、山を越えた辺りから青空。


ジュリアンと言う小さな町はりんごが有名で、その有名なりんごを使ったアップルパイを出すお店が、
小さな通りにひしめき合っていました。それとちょっとしたお土産屋さんがちらほら。
小さな通りなのにたくさんの人でにぎわってました。

アップルパイに狙いを定め、そこにある2大巨頭MOM’S PIEとPIE COMPANYで食べ比べ。

f0201859_10532297.jpgf0201859_10534441.jpg




















f0201859_10544778.jpgますはMOM'S PIE。
すごい混雑の店内で、おじさんがもくもくと作成中。

このおじいちゃんだけで全部作ってるんだろーか。

ノーマルなアップルパイで一切れ3.5ドルくらい。

パイ生地がサックリ。生地自体はそんなに甘くなくてクッキーみたいでした。中のりんごはトロトロではなく、やわらかめでシナモンたっぷり。レモンの酸味でスッキリして美味しい♪
ほかにもチェリーパイなどあり(試食で食べたけど美味しかった)


ジュリアンはおしゃれな町のイメージだったんだけど、どこのお店もそんなにおしゃれではなかったのは意外(残念だわー)

f0201859_10571584.jpgf0201859_10572818.jpg




















次はPIE COMPANY。
ちょっと甘い・・・。でもこっちのほうが生地はパイな感じでした。
中のりんごはトロトロ。

f0201859_1058378.jpg















帰りに寄ったアンティークショップ。
欲しいもの満載。でもちょっと高めでしたー(T_T)
アメリカに来て一番興味があるのがアンティーク♪♪ コレは楽しいっ
今度はガレージセールとかエステートセールとかも行ってみたいなぁ
どこやってるんだろう?
またぶらぶらしに行こう~
[PR]
by sinosuke4989 | 2009-06-05 10:58 | お出かけ


ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧