sinosukeの駐妻日記@SanDiego


2009年からのSanDiego発(初)駐在妻生活。           右も左も英語も分かりません。   日々の出来事をつらつらと。      最近大学生になりました。
by sinosuke4989
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

来期申し込み。

だらだらとのん気に幸せな日々を送っていましたが、
昨日申し込み(授業料入金)を済ませてきました(合掌)


今回は念願のInteriorDesignのクラスを取ります!

勿論英語もサッパリなので英語も取ります!



私のレベルから行くとENG48と49。
・・・セットですか(心の中でつぶやく)


InteriorDesignもビギナーは基礎3クラス(勿論ばらばらで取れますが、
このクラスが終わってからじゃないと取れないクラスが多い)。

3クラスですか・・・(心の中でつぶやく)


計15単位。

・・・私、生きて夏休みを迎えることができるでしょうか・・・。謎。


ココ数ヶ月NO英語生活で、英語にもかなりの不安を抱えてますが、
でもまぁきっと何とかなるでしょう!

学校が始まるまで自由を満喫するぞ~
リハビリ学校も行かないぞ~
[PR]
by sinosuke4989 | 2010-12-18 02:47 | college

今日もSWAP MEETパトロール。

ふらふらとSWAP MEETパトロール再び!!・・・です。
f0201859_10434574.jpg
今日は鹿の頭売ってました。



お天気が良くなくてか、あんまりお店の数が多くなかったけど(感じのいいおじいちゃんがいなくて残念~)、
なんやかんやで30ドルも使ってしまいました・・・(反省)
f0201859_10432640.jpg
フェデラルのクリアー。
プレイト×2、クリーマー&シュガー、ボウル。まとめて20ドル也。
白髭のおじさんが「単品は各10ドル(計40ドル)、セットだったら20ドル!」と
訳の分からない売り込みをしてきたので買ってしまいましたー。

SWAP MEETで20ドルなんて・・・と思ったけど、アンティークショップだとお皿1枚分・・・でついつい。
[PR]
by sinosuke4989 | 2010-12-11 10:46 | アンティーク

Extrardinary Desserts

f0201859_9113520.jpg

最近久々にHITなお店Extrardinary Desserts
内装がモダンで素敵なのです。萌えー。かなり好みっ 久々に刺激されましたー。

で、肝心のデザートですが・・・
f0201859_912896.jpg

アメリカ~的なものすごい厚みのケーキ。
f0201859_9122382.jpg

お花がわさー。←ココの特徴みたいです。

f0201859_9124451.jpg

今回は”UZI MATTYA LATE”&フルーツタルトをオーダー。←お花でフルーツ見えませんけどね。
見かけより甘くなくて美味しい~タルト地がサブレみたいで、オーダーして正解でした。
抹茶ラテもメニューに「withスパイス」と書いてあって、心配したけど程よい感じで美味し。

デザート以外にもサンドウィッチなどもあって、5:00~HAPPY HOURみたいです。
次はごはん系で行ってみたい。
[PR]
by sinosuke4989 | 2010-12-10 09:13 | お出かけ

クリスマスアレンジ。

前々から気になっていたJ's cafe from SanDiegoさんのフラワーアレンジレッスンに行ってみました♪
時間ができたら行ってみたいと思っていたお花の教室。
初参加でドキドキです。

サン、サン、Sun・・・太陽が照りつけるSanDiegoですがクリスマスフラワーアレンジです・・・。
お庭で2時間弱お話しながらモリモリグリーンを盛って・・・完成~
f0201859_826484.jpg

バラ3色各5本ずつの豪華なアレンジ。
バラも素敵だけどグリーンのグラデェーションがすごくかわいい。
準備してあるお花の色使いがすごい繊細。

レッスンの後は先生曰く軽いランチ(もぅお腹いっぱいになりました!パンがすごく美味しかった~♪)
テーブルアレンジも大人な感じ。テーブルの真ん中に置いてみました。
おお、ちょっと絵になるぞ。
f0201859_8281517.jpg

別の角度から。
f0201859_8285758.jpg

素敵っ←自画自賛。

でも家に置くとちょっと大きい・・・。
[PR]
by sinosuke4989 | 2010-12-10 08:29 | 習いゴト

再びターキー。

今年もThanksGivingはクラフト会のメンバーとターキーを焼きました。

f0201859_15502247.jpg


今年も大きなターキー!!15onz???約8kgの大物です。

ターキーのタグには「Butterball」の文字が。

何って意味だろ~と調べたところ、これが「丸々太った子」の意味らしく、
若くてぽっちゃりした美味しい子の証。

このサイズのターキーを焼くにはオーブンで5時間はかかるので、朝10時に集合して早速下ごしらえです。
参考レシピはこちら
解凍に1週間必要なターキー。(冷凍されて売られているので冷蔵庫で1週間放置)
焼くためにどれだけの手間隙が・・・。一人だったら絶対焼かない・・・。

ターキーの下準備をしてくれたお友達によると、首の裏に何やら"隠しポケット"があるらしく、
そこに内臓が袋に入って隠れているらしい。去年準備してくれた友達はなかなか内臓が見つけられず、それこそ色々な皮という皮をめくって探したそうで(笑)
内臓&リアル首も細かくカットしてお米と一緒に炒めて旨味を凝縮♪

f0201859_15514245.jpg

f0201859_1553207.jpg
f0201859_15533910.jpg


今年もクラフト会らしく”編み物用閉じ針”でお腹を閉じて、ターキーバックに入れていざオーブンへ。
このターキーバックが乾燥を防ぐので焼き上がりがジューシーになります。
あと沢山油が出てくるので、それを回収しやすいのもポイント。
その油でグレイビーソースを作ります♪

f0201859_2494889.jpg

f0201859_1555176.jpg


待っている間にポットラック♪ キーマカレー・サラダ・フルーツ・デザート2品と盛りだくさん。
京都出身ゆみこさんの白味噌のお雑煮。こんなに入れるの~!と言わんばかりの大量の鰹節で香りがとってもいい。
無邪気に「御餅2個」リクエストしちゃいました。
太るはずだわー

5時間焼いたあとはさらに火を通すため、ターキーバックに入れたまま1時間放置。

f0201859_2463942.jpg



解体作業の結果・・・

f0201859_1555303.jpg
f0201859_15554787.jpg


若くてぽっちゃりさんだったせいか、こんなに大量のお肉が!!!

しかもかなりジュージー♪ さすがヤング。

ギリギリまでお米をつめて縫合していたのではち切れた・・・。
でも中身のお米もしっかり味が付いてました(玄米の芯が残ったのが残念)。

今年は解体作業に熱中する余り、みんなの集合写真を撮り忘れ。
なのでツリーを囲んで記念撮影。


f0201859_15563088.jpg


HAPPY THANKSGIVING  


さて来年も焼くのでしょうか???(笑)
[PR]
by sinosuke4989 | 2010-12-06 14:32 | 季節の行事

SWAP MEET。

友達曰く「ほぼゴミ」のSWAP MEET@SPORT ARINAに行ってきました。

f0201859_8512312.jpg



「コレ売り物ですか?」と突っ込まずにはいられないものばかりが、所狭しと並んでいるSWAP MEET。

実は今回2回目。
前回は土曜の14時頃会場に到着すると・・・ええっ?!15時閉店??!!!と
バタバタと回ったので、今回は金曜日に行ってみました(SWAP MEETは毎週金土日開催)。
一応開催時間は7:00am~3:00pmなのだけど、朝早すぎるとお店が出ていないらしいので、
10時ごろ会場入り。


前回行った土曜日より、出店数&お客さんの数は少ない感じだったけど
でも何やらほのぼのとした雰囲気♪

とりあえずお友達情報で「パン用保存箱を売っていたおばあちゃん」(私の好きそうなものを売っていたらしい)を探すべくうろついてみましたが、結局おばあちゃんにはお会いできず、なかなか感じのいいおじいちゃん×2に今回はお世話になりました。


本日の戦利品。
f0201859_852690.jpg


Fiestaのマグ、よく分からないけど一目ぼれのマグ、FireKingの入れ物、シンデレラボールSのストロベリー(黒)・・・と本能の趣くままに購入して8ドル。
すばらしいね、SWAP MEET。

コチラが一目ぼれしたマグ。ロゴがかわいいの。
f0201859_8524975.jpg

裏。
f0201859_85351.jpg


一目ぼれのマグを購入するとき「コレいくら?」と聞いたら、
おじちゃんが「これは俺のコレクションのひとつで・・・ウンタラカンタラ・・・」と
一通り熱っぽくうんちくを語った後、満を持して指を3本立て


「3ドル!!!」


と攻めてきた。


面白い(笑)


こういうやり取りこそフリマの醍醐味♪
血が騒ぎますっ。


・・・んでおうちに帰って一目ぼれしたマグを調べたところ、なんと!なんと!
1966年もののアンカーホッキング社のものでした!


*****以下引用*******

アンカーホッキング社からとても珍しいクリアグラスのD-ハンドルマグ。直径:8cm、高さ:8.6cm。1966年の商品です。Vernorsはアメリカのジンジャーエールのメーカーで1866年に創業されそれの100周年記念に限定で配られたアドバタイジングマグ。マグにはホットORコールドのレシピが記載されています。バックスタンプは有りませんがオリジナルの箱にはアンカーホッキングと書かれてます。

形はD-ハンドルですが底が普通のとはやや厚底になります。クリアグラスのD-マグはクリアグラスのヘビーマグ同様超レアです。

****************

いやーラッキーパンチ・・・(汗)
[PR]
by sinosuke4989 | 2010-12-06 13:23 | アンティーク


ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧